〜宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町 五ヶ瀬町国民健康保険病院〜
病院案内
診療案内
お知らせ
その他
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
新規登録方法
病院だより



最新エントリ
by STAFF 2005/09/14(10:40 am)
平成16年度から医師の研修制度が大きく変わり研修医制度が本格的に始まりました。
 その一環として当院は、県内で数ヶ所の地域医療研修指定病院の一つとして、今年6月から研修医を宮崎大学病院から1?2ヶ月交代で一人ずつ受け入れています。
 そこで研修医制度を若干説明させていただき、皆様のご理解とご協力をお願いしたいと思います。


...続きを読む


by STAFF 2005/07/12(10:40 am)
このたび、当町立病院に腹腔鏡下手術装置一式が導入されます。そこで腹腔鏡を用いた手術について若干説明したいと思います。
 最近光学技術の発達により、それを応用した手術が多くの分野で盛んに行われるようになっています。胸部手術には胸腔鏡、関節内手術には関節鏡、そして腹部手術には腹腔鏡があります。方法は、手術する部位にカメラを挿入して、光ファイバーを通して臓器をテレビモニターに映し出し、モニターを見ながら別のところから手術器具を挿入して手術操作をします。この方法のいい所は創が小さくてすむ、術後の痛みが少ない、回復が早いなどがあります。そこで我々の専門分野である腹部手術における腹腔鏡の役割についてさらに述べてみます。


...続きを読む


by STAFF 2005/06/13(10:40 am)
胸やけは、酸っぱい液や苦い液体が胃から口へ上がってきたり、胸がチリチリと焼ける感じを胸やけといいますが、高齢化、食事の欧米化により、患者様が多くなってきています。
 胃の中には、胃酸という強い酸があり、体外から入ってくる細菌を殺す役目があります。胃の入口には括約筋あり、胃に入った食物は、食道に逆流しないようにできています。しかし、括約筋が緩かったり、食べ過ぎなどで胃の働きが弱まり、食物が長時間とどまったりすると、胃の内容物が逆流し、胃の粘膜がただれ炎症を起こします。


...続きを読む


by STAFF 2005/03/10(10:40 am)
人によって熱に強い人、弱い人、それぞれですが、だいたい体温が37℃以上になると額に冷却剤を貼ったり、氷枕を使う人が多いのではないでしょうか。しかし、これらの方法はただ単に冷やすと気持ちがいいという安楽が目的であり、体温を下げる効果はほとんどありません。
 解熱目的で冷やす場合は、表在する太い動脈(首、腋の下、太ももの付け根など)を冷やすことが重要です。これは全身に流れる血液を冷やして、熱を下げるということです。


...続きを読む


by STAFF 2002/06/24(10:40 am)
院外処方の実施について
 町立病院では、4月1日から「院外処方」を実施します。「院外処方」は、患者様が外来診療を受けられた後、調剤薬局で薬を受け取っていただく仕組みであり、医師と薬剤師がそれぞれの専門知識を十分に生かして分担(医療分業)することによって、国民医療の質的向上を図ろうとするものです。あまり聞きなれない言葉でしょうが、「病院の外来患者様は、病院外の薬局で薬を貰っていただきますようお願いします」ということです。


...続きを読む


by STAFF 2002/06/24(10:40 am)
自分らしい終末
 今回は、最終的な別れとなる自分自身の終末について考えます。人は生まれた瞬間から年を重ねてゆき、100%の人が死を迎えます。
 平成12年度の人口動態統計によると、死因は、
1位 悪性新生物(30.7%)
2位 心 疾 患(15.2%)
3位 脳血管疾患(13.8%) 
となっています。( )内は全死亡者に占める割合です。上位3位共に病による死です。


...続きを読む


by STAFF 2002/06/20(10:30 am)
ペットを飼う時にはご用心
 人畜共通感染症という感染症があるのをご存知でしょうか。これはヒトと他の動物が共有する感染症で、なかでも最近ではごく身近なイヌやネコなどのペットが感染源となるケースが増えています。当院でも、ネコが感染源と考えられるケースを数例経験したこともあり、ここではネコにまつわる人畜共通感染症について少しお話します。


...続きを読む


by STAFF 2002/05/13(10:30 am)
薬の豆知識
 薬は、大きく分けて内服薬、外用薬、注射薬があります。
 内服薬・・・内服薬で良く処方されるのが散剤、錠剤、カプセル剤です。
 散剤は、錠剤・カプセル剤が苦手な患者さんに処方されたりします。また、健胃薬と呼ばれる散剤は胃に刺激を与えるため苦く味付けがしてあります。苦いからといってオブラート等に包んだりして服用すると薬の作用が弱まりますのでそのまま服用して下さい。


...続きを読む


by STAFF 2002/05/13(10:30 am)
病院運営協議会の役割
 五ケ瀬町には、病院運営協議会があります。これは、「町立病院の施設整備充実と、能率的な運営によって、本町の医療の確保を図り、住民医療福祉の向上に寄与するため」に設置されたものです。
 協議会は、病院運営のいろいろな事項について、町長の諮問に応じ、意見を答申します。会議は、年2回の定例会と必要に応じた臨時会です。8月31日に定例会が開催され、 12年度病院事業決算案をはじめ、病院が抱えている諸問題について討議されました。


...続きを読む


by STAFF 2002/05/13(10:30 am)
週末に高い死亡率
 10月19日(金)の宮崎日日新聞に「医師の目人の目」という記事が掲載されていました。『カナダで、380万人の救急入院患者を調査したところ、週末の土・日曜日に救急病院にかかった重症の患者ほど死亡率が高い。スタッフがいないからだ。救急外来には、週末に行くものではない。』という内容のものでした。


...続きを読む


« 1 (2) 3 4 »

検索
病院だよりアーカイブ
お知らせアーカイブ
ご意見への回答
Copyright © The GOKASE Town hospital 2005-2006